作品集 1

これまでに建てさせていただいた主な建築をご紹介します。ここはお寺です。

ホーム プロフィール 作品集2 時々日記 住まいの川柳 塔のシルエット  


 慈照寺山門 元々建っていた門を撤去後、新しい材料を使って復元しました。建て方から完成までのようすです。

   一層目の建て方が終わったところ

 実際はここに至るまでのキザミ加工

 の段階が試行錯誤の連続でした

 構造材はほとんど欅を使っています

 

二層目の建て方中  

 

 完成

 二層になった山門はこの辺では結構

 珍しくて、バランスも良いと思います

 以前と比べて大きさはそのままですが

 木割(材の太さ)は若干大きくしました 

 


 慈照寺本堂  上の写真の門の奥に見えるのが本堂です。同じく建て方から完成まで。

 玄関のところを組んでいます

 柱は桧、梁桁はピーラー(米松の一種)

 門もそうですが、彫り物は岸和田檀尻の

 彫り物師にお願いしました

 

上棟  

 

 完成

 門と同じく二層になっています

 屋根の鴟尾(しび)は東大寺大仏殿

 のイメージ(設計者言)だそうです

 左は地蔵堂、右は庫裏(同時建築)


ホーム 会社の紹介 作品集2 時々日記 住まいの川柳 塔のシルエット